【みなとみらい】BLUE WATER SHRIMP 横浜店 (横浜ワールドポーターズ内) ガーリックシュリンプでハワイ気分♪

ALOHA(アロハ)~!!

「こんにちはー!ようこそ!!アロハ~
 この両手は”シャカ”というポーズで、”元気?” ”がんばろうぜ!!” という意味があるんですよ。」

あれ?今日はハワイの紹介かな、と思いましたか?

 

いえいえ。
ここは、横浜の みなとみらいです。

みなとみらいと言えば、横浜の歴史を象徴する赤レンガ倉庫や高層展望台を誇るランドマークタワーがあり、海からの潮風を感じたり、夜景を眺めたりと観光もグルメもお買い物も楽しめる未来的なウォーターフロント地区ですよね。

コスモクロック21でのデートは不動の人気です!


最近では2021年4月にYOKOHAMA AIR CABIN(ヨコハマエアーキャビン)というロープウェイが出来た事もニュースになり、日々進化し続けている街です。

そんなみなとみらいに、ハワイの雰囲気を楽しめるスポットがある事はご存じでしたか?
早速行ってみましょう!

 

ハワイアンタウンで常夏気分

ここは「横浜ワールドポーターズ」です。
みなとみらい線の「みなとみらい」駅、もしくは「馬車道」駅から歩いて5分ほどの距離にあり、ショッピング・映画館・レストランや水族館も入っている複合施設で1日中楽しむ事ができます。

赤レンガ倉庫からも近いので、みなとみらいをお散歩しつつ立ち寄るにはちょうど良いですね。
ちなみに赤レンガ倉庫のアップルパイ屋さんが気になった方はこちら!

横浜ワールドポーターズの1階に、「Hawaiian Town(ハワイアン タウン)」というエリアがあります。

「Real Core Hawaii(リアルコアハワイ)」をコンセプトにして2012年にオープンして以来、
ハワイアンファッションや雑貨屋・カフェ・パンケーキやアイスなどハワイの魅力がここ一ヵ所に集まっています。

ハワイアンタウンの入り口は、大きな文字のゲートが目印ですよ!

少し歩くと、”シャカ”のポーズのおじさまがお出迎えです!!

先ほどのおじさまの正体は、ハワイアンタウンの村長さんでした。可愛いアロハシャツを着てご機嫌ですね★

村長さんと一緒に撮影してみてはどうですか?

ハワイアンタウンは、村長さんがいる広々としたラウンジのようなスペースを中心として、飲食やショッピングのお店が10店舗以上並んでいます。

柔らかい色合いのヴィンテージ風の看板が、まるで常夏の日射しをたっぷりと受けているように見えませんか?

秘伝のローストガーリックを使用した、ガーリックシュリンプを注文

2006年にハワイワイキキでバス型の店舗から始まった「BLUE WATER SHRIMP(ブルーウォーターシュリンプ)」の
日本1号店です。

今日はこちらでガーリックシュリンプを食べてみます!!

看板をよ~く見てください。
わーいと楽しそうなカニさんと、キュっとポーズを決めるエビさん。
WとSに化けていて面白いですね♪

メニューは大きくわけて2つ。

・ライス&サラダ付の「ガーリックシュリンププレート」:¥1,000~1,300(税込)
・単品
の「ガーリックシュリンプ」:¥880~1,180(税込)

エビの数は、7ピース10ピースから選べます。

 

味付けは2種類あり、

・クリーミーな「マイルド」
・ピリ辛な「スパイシー」

マイルドは辛みが無いのでお子様でも安心して食べられます。
カウンターで注文をしてブザーを貰ったら、好きな場所に座ってしばし待ちです。

どこにしようかな。

枝を大きく横に広げた木は、ハワイでよく見かける「Banyan tree」。
まるでテーマパークみたいですね!!

木の枝からキラキラと垂れ下がっているライトは、本物のBanyan treeが枝から垂らす「気根」と呼ばれる根をイメージしたものでしょうか。
ウクレレのBGMも流れており、神秘的でキレイです。

ガーリックシュリンププレートです!

大きな木にうっとりして待つ事数分、ブザーに呼ばれカウンターへ引き取りに行ってきました!

ライス&サラダ付の「ガーリックシュリンププレート」7ピース¥1,000(税込)と、アイランドアイスティー¥260(税込)です。
味はマイルドをチョイスしました。
ふわぁ~っとガーリックの香りが食欲をそそります。

エビは大きめでプリプリ。
火がちゃんと通っていてしっとり感も残っており、とても美味しいです!

ローストガーリックとガーリックバターを使って4時間も煮込んだソース。
トマトベースでおそらくココナッツミルクが入っており、濃厚クリーミーです。

エビの殻にガーリックの風味がしっかりとついているので、ここは豪快にパリパリと殻ごと頂くのをオススメします!

食感が気になる方は、殻をむいても大丈夫ですよ。
ソースにはガーリックやトマトが入っているので、エビの身と一緒にソースもすくって食べてみてくださいね。

そして、飲み物が欲しくてたまたま頼んだアイスティーですが、この「アイランドアイスティー」結構ハワイ感が出ているんです!
原産国アメリカで、はるばる輸入しているんですね。
海外によくあるちょーっと甘めのドリンクなのですが、レモンの風味がついていてどことなくトロピカルな味もして普段飲んでいる日本のレモンティーとは違う味わいでした。

ロイヤルハワイアンホテルをイメージさせる看板が。ここからちょっと歩いたらまるで本当にありそうな雰囲気です。

港町みなとみらいで、まるで海外旅行に行ったようなハワイアンな気分が味わえました。
いつもとは違った常夏のハワイをぜひ皆さんも感じてみてください♪

店舗情報

 

住所 神奈川県横浜市中区新港2-2-1
横浜ワールドポーターズ ビブレ1F ハワイアンタウン
電話番号 045-222-2036
アクセス みなとみらい線「みなとみらい」駅、もしくは「馬車道」駅徒歩約5分
JR京浜東北線・根岸線「桜木町」駅徒歩約10分
市営地下鉄「関内」駅徒歩約15分
営業時間 10:30~21:00(LO.20:30)
※当面の間、 20時クローズの短縮営業(ラストオーダー時間は要問合せ)
定休日 横浜ワールドポーターズに準ずる
駐車場 横浜ワールドポーターズ:30分ごとに280円。お買い上げ金額に応じて割引サービスあり。
公式サイト https://www.yim.co.jp/shop/1f053r/

 

関連記事一覧

  1. 【二俣川】焼きあごラーメン 侍道 お昼はココに決定!相鉄線とJR東日本の相互直通運転で注目の街

  2. 【横浜】RIO GRANDE GRILL お肉好きにはたまらないシュラスコ&ブラジル料理

  3. 【みなとみらい】コスモクロック21で横浜デートをさらに楽しもう!

  4. 【横浜】goodayjuiceベイクオーター 搾りたての野菜と果物の無添加ジュース

  5. 【横浜】ANTICO CAFFÈ AL AVIS 穴場カフェで美味しいパニーニを!

  6. 【横浜】0.6 ライスブランオイル スーパーフードの米糠で腸活&免疫力UPしよう!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。