【金沢文庫】Bocca ザクザクのパイ生地とふわもち食パンがやみつき

金沢文庫駅から小道に入ると可愛い赤いドアのお店「パン屋Bocca」さん。

アップルパイを食べてとりこになり、オープン後に並ぶほど気に入ってしまいました♪

パン屋Boccaとは?

2017年にオープン。

横須賀の人気ベーカリー「芦兵衛」のご兄弟のお店だそうです。

芦兵衛でパン造りをし、その後金沢文庫にオープンされました♪

駅近なので帰り道やお出かけの途中に買えます。

京急線・金沢文庫駅西口から徒歩4分

パン屋Boccaは京急本線・金沢文庫駅西口から徒歩4分。

駅を出て階段を降りると薬屋のHAC→
HACを右へ曲がるとと横浜銀行、みずほ銀行→
そのまままっすぐ→真っ赤なドアのBoccaが見えてきます。

お花に囲まれた可愛い建物。

焼きたての時はお店の外に看板が出ています。

ガラス張りなので外から見えます。待ってる間もわくわく。

店内の回転が速い

現在、店内は入場制限で3名までになっています

順番が来るまで赤いドアの外に並びます。

みなさん買うものが決まっているので店内の回転は速いです。

一人出たら、一人はいる流れ。

入り口と出口が違うのでスムーズです。

中は賑やかでパンのいい香り。

常にパンが焼きあがって新しいものがどんどん出てきます。

取り置きをすると、すぐお会計して受け取れるので便利。

一押しサクサク&ジューシーアップルパイ

輝いているアップルパイはこの大きさで(500円+税)

新鮮なリンゴをケースで仕入れて一から丁寧に作られています。

Boccaさんを背景に片手で持ってみましたが、かなりの重量感。

パックに入っていて、可愛いシールがはってあります。

このまま渡せるのでお土産にもちょうどいいですね♪

焼きたては生地がザクザクで、中のリンゴは熱々。

りんごがぎっしり詰まってて食べ応えがあります。

中身は甘さ控えめで、まわりのパイはバターの香りが口の中にひろがります。

とっても食べやすいのでお子様にも人気。

種類がとっても豊富

種類が豊富でどれにしようか迷います。

時間帯によって品ぞろえも違うので、いつも新しい発見があります。

この日ははじめて黒糖ロールパンを見つけました。

ロールパンのお値段は(60円+税)という安さ!すぐになくなってしまいます。

チョコチップスコーンもちょうどやきあがり♪

開店後すぐだと品ぞろえ豊富なのでねらい目です。

おススメのパン

なんといっても私のおすすめは「まるごとモンブランタルト」(190+税)です。

手のひらに乗る小ぶりなフォルムがとっても可愛いですね。

ザクザクバリバリのパイの中にはマロンペーストと大きな栗が入っています。

見た目は小さいのに満足感があり、おやつに紅茶やコーヒーと一緒にいただくと最高。

となりにあった中学いものタルト(165円+税)も一緒に。
大学芋よりこぶりなので”中学いも”って名前も可愛いですよね♪

そして焼きいもあんぱん(130円+税)

こちらも手のひらサイズですが、もちもちの薄皮にお芋のペーストがぎっしり。

焼き芋を食べているような不思議な感覚!

気になるお惣菜パン。

レジの下にはエビカツサンドやたまごサンドなどのお惣菜パンもいっぱい。

いろいろ野菜のリースパンも人気とのことで気になります。

とてもカラフルで綺麗。

お惣菜系はまだ試したことないので食べたらまた更新していきますね。

リピーターの多いゴロゴロのチキンと具がぎっしりのバターチキンカレーパンは辛くないのでお子様も食べられるそうです。

第2,4月曜は食パンDay

第2,4月曜は食パンDay!

全種類の食パンがそろっています。

焼きたてがどんどん出てくるので熱々をGETできるチャンス。

なんといってもBoccaさんの食パンは卵・牛乳不使用なのでアレルギーのかたも安心して食べられます。

”みんなが食べられるように”というお心遣いが嬉しいですね。

お気に入りはクランベリーくるみ食パン。(一本420円、半分210円+税)

クランベリーもくるみもぎっしり入っていてあつあつは湯気が出てほわほわ。

出来立てはもちもちのおいしさ。

胡桃の歯ごたえとクランベリーの甘酸っぱさがマッチ。

次の日も常温でふわふわもちもちでとっても美味しいんです。

お好みでトーストしても。

ハーフサイズがあるのでまずはお試しできるのもいいですね。

確実にGETするなら予約して取り置き

時にはお目当ての品がない時も!

そんなときは取り置きしてくれるので事前連絡をしておきましょう

Boccaさん電話番号→(045-350-8143)

土日は速いペースでなくなりますが、平日の開店後はねらい目です。

お値段が安いのに、中身がぎっしりで食べ応え抜群。

並んでも買いたくなるBoccaさんのパンは、自分用に、お土産にももってきたいパンばかりです。

まわりには遊び場もいっぱい

金沢文庫からはバスで金沢自然動物公園に行けます。

隣の金沢八景からはシーパラダイス、八景から新逗子にいけばJR逗子駅もすぐのアクセス

公園や遊び場もいっぱいあるのでBoccaさんのパンをランチにお散歩もいいですね。

●湘南ラバーズの逗子の記事はこちら→★

●金沢自然動物公園への行き方はこちら→★

●金沢八景シーパラダイスへの行き方はこちら→★

●三井アウトレットベイサイドへの行き方はこちら→★

●海の公園への行き方はこちら→★

 

営業時間・アクセス

店舗情報

住所 〒236-0042 神奈川県横浜市金沢区釜利谷東3-1-8
電話番号 045-350-8143
アクセス 京急線金沢文庫駅より徒歩4分
営業時間 【平日】8:00~17:00
月曜はオープン10:00~(
第2.4月曜は食パンDay)
定休日 日曜日・第1・3・5月曜日
駐車場 近くにコインパーキングあり
HP なし

 

 

関連記事一覧

  1. 【横浜】ANTICO CAFFÈ AL AVIS 穴場カフェで美味しいパニーニを!

  2. アイキャッチ

    【横浜駅】まるでアメリカ西海岸!PORT OF CALL YOKOHAMA

  3. 【横浜】0.6 ライスブランオイル スーパーフードの米糠で腸活&免疫力UPしよう!

  4. 【中華街】横浜チョコレートファクトリー&ミュージアム 横浜大世界にあるチョコレート専門店

  5. 【横浜】RIO GRANDE GRILL お肉好きにはたまらないシュラスコ&ブラジル料理

  6. 【横浜】goodayjuiceベイクオーター 搾りたての野菜と果物の無添加ジュース

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。